夜行バスに持ち込むと便利なアイテム3選

夜行バスを快適に!優れものアイテムとは

夜行バスに乗る利点って安さが大半を占めますよね。でも安いからしょうがないって我慢していませんか?そんなことはありません!最近はとても快適に過ごせる座席もあるので、あとは自分の工夫次第なのです。 夜行バスはその名の通り、夜に出発するのでほとんどの人が睡眠をとります。そんな睡眠の手助けをしてくれるのがエア枕(首まくら)、マスク、耳栓、アイマスク睡眠快眠セットです。エア枕は空気で膨らますものなので持って行くときは邪魔にならないですしその他も小物ばかりなので場所はとらないですよね。 そしてこの睡眠快眠セットと是非、一緒に使って欲しいのが使い捨てスリッパ。寝るときはできるだけ足を開放してあげたいですよね。特にスリッパを履くことでストレスフリーにもなるし足を伸ばせるのでエコノミー症候群も防げる優れものですよ。

乾燥から守ってあげて!見落としがちなスキンケア!

車内にいる間、快適に過ごしてもらうため、車内の温度を適温に設定してくれていてとてもありがたいですよね。体はとても快適なのですが長時間ともなると肌が少し乾燥してきます。特に女性はバスが女性専用車やカーテンがついた個室シートならば化粧を落として普段通りのスキンケアをすることも可能ですが、なかなかそうはいきませんよね。そんなときはタオル、化粧水、薬用リップのお肌セットを用意してください。化粧水はスプレー式容器に入れ替えればOK!シュッと顔にひと吹きし、唇には薬用リップをつけるだけで保湿ができます。寝ている間は化粧水を少量染み込ませたタオルを顔にのせておけばいいのです。ほんの少しの工夫で快適な旅にできますよ。